>  > フレグランスが程よかったんですよ

フレグランスが程よかったんですよ

風俗嬢も香水というか、フレグランスを付けている子が多いじゃないですか。女の子自身の好みなのかなって思うケースもあれば、男が心地よさを感じるようなフレグランスをつけている子もいますね。この前のUちゃんは自分でも心地よさを感じました。あんまり刺激もなしい、鼻にくるでもなく、でも癒しというかずっと嗅いでいたくなるような匂いだったんです。今思えばそれだけでもやっぱり相当なものだったのかなって思うのは、延長仕様かなと本気で考えたことからも分かるんじゃないのかなと(笑)フレグランスでここまで心地よさを感じたのは記憶にないんじゃないのかなって思った程ですし、そのおかげで自分としても快感が割増しになったんじゃないのかなって思いますので、いろいろな意味でとっても楽しむことが出来た、貴重な時間になったんじゃないのかなって思いますね(笑)とにかく個人的にはそれだけでもありがたいし、心地よい時間を満喫することが出来ましたよ。

入ったホテルが凄かったからこその勝利かなと

あの日の風俗での勝利は相手の女の子の存在以上に、その日遊んだホテルによるものかなって思っています。思えば棚から牡丹餅というか、その日別に力んで高いホテルにしたわけじゃないんですよ。たまたま安い部屋が満室だったので、違うホテルに行くか高い部屋にするかという選択肢に迫られたんです。どちらにしようか相当悩みましたけど、すでに合流しているのにホテルを変えるのもそれはそれで面倒だなってことで、多少高いなとは思いましたけど高い部屋に入ったら、そこがまさにパラダイスというか、ベッドが置いてあるだけの簡素なホテルとは大違い。いわばアミューズメントと言ってもよいほどの施設が揃っていました。しかもその日は長時間だったのもあって、プレイ以外にもいろいろなことを楽しめました。それだけでも自分の中でかなり貴重な時間になりましたので、風俗は場所の問題も真剣に考えた方が良いのかもしれないなって思ったんです。だからこそ、次もこだわります。

[ 2018-04-10 ]

カテゴリ: 風俗体験談